読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

49hack

見習いエンジニアが魔法使いになるまで

NSJSONSerializationでJSONをパースする

objective-c

iOS5から追加されたNSJSONSerializationを使ってみました。
今回はDribbbleAPIで試してみます。

// Dribbbleから人気ショット一覧を取得するURL
NSURLRequest *request = [NSURLRequest requestWithURL:[NSURL URLWithString:@"http://api.dribbble.com/shots/popular"]];
 
// URLからJSONデータを取得(NSData)
NSData *jsonData = [NSURLConnection sendSynchronousRequest:request returningResponse:nil error:nil];
NSError*   error = nil;
 
NSDictionary *jsonObj = [NSJSONSerialization JSONObjectWithData:jsonData options:NSJSONReadingAllowFragments error:&error];
 
NSArray *array = [jsonObj objectForKey:@"shots"];
 
imageList = [[NSMutableArray alloc] init];
for (NSDictionary *obj in array)
{
    [imageList addObject:[obj objectForKey:@"image_url"]];
}

JSONKitなど他のライブラリとのベンチマークはとっていませんが、
実装が非常に簡単なので、オススメです。

参考